お知らせ

お知らせ

『Chemical Communications』誌 Outside Back Cover

当学科教員らの学術論文が英国王立化学会出版『Chemical Communications』誌のOutside Back Coverに選出されました。

受賞者
理工学部 先端化学科 教授 板垣 昌幸
理工学部 先端化学科 准教授 四反田 功
 
論文タイトル
A screen-printed three-electrode-type sticker device with an accurate liquid junction-type reference electrode
 
掲載カバー
『Chemical Communications』誌 掲載裏表紙
 
掲載論文
https://doi.org/10.1039/D1CC00850A
 
掲載日
2021年02月24日
 

■Chemical Communications
公式ページ:https://www.rsc.org/

■板垣・四反田研究室
研究室のページ:http://islab.ca.noda.tus.ac.jp/
板垣教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?1f37
四反田准教授のページ:https://www.tus.ac.jp/fac_grad/p/index.php?380c

パンフレットダウンロード

画像:パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード

受験生の方へ:惨憺科学科のご紹介

画像:資料ダウンロード 資料ダウンロード
  • 東京理科大学
  • 大学院先端化学専攻
  • 学科内情報